ガラスペンでなぞる 文学の小道

ガラスペンでなぞる 文学の小道

通常価格 ¥1,760 ¥0 単価 あたり
税込
Default Title

ガラスペンでなぞる 文学の小道

 

インク沼人必見!お気に入りの筆記具で「書くを愉しむ本」が宮沢賢治幻燈館に続き登場!
夏目漱石、芥川龍之介、太宰治、ヘルマン・ヘッセなど、国内外の文豪の作品をなぞる「文学を歩く」、
「北風と太陽」「うさぎとかめ」「金の斧銀の斧」など、イソップ寓話をなぞる「童話の宝石」、
中原中也の詩をなぞる「星ピエロ」など、全40作品をなぞることができます。

イラストを見て楽しみ、文章を味わい、心ゆくまでなぞり書きを愉しみましょう。

★なぞる書体は、40種類
桔梗A、ニューシネマA、Voluta Script、パルレトロン、マティスえれがんとMなど、
筆記体も追加され、おしゃれで個性的な書体をなぞります。

★書き味を楽しむ用紙は、7種類
コスモエアライト、スライトホワイト、ソリスト、b7バルキーなど、紙による書き味の違いが楽しめます。

★パカッと開く、PUR製本!
丈夫で開きやすいPUR製本を採用。
書いたものを #手書き #インク沼 などのタグをつけて投稿する、
SNS向けの画像撮影時にも重宝します。

------------------------------------------------------
名:ガラスペンでなぞる 文学の小道
絵:シンジカトウ
出版社名:つちや書店(ISBN978-4-8069-1798-4 C2076)
サイズ:B5変形 (縦210×182×厚さ9mm)
ページ数:96ページ オールカラー